しっぽを追いかけて

ぐるぐるしながら考えています

Unity と猫の話題が中心   掲載内容は個人の私見であり、所属組織の見解ではありません

Unity で新しい Bloom を試す

※ これは 2020/08/07 時点の Unity 2020.1.1f1 の情報です

最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください

前回はねこシルエットを虹色に明滅させたが、どうもまばゆさが足りない

というわけで Bloom をつけてみたい

スポンサードリンク

PackageManager から Post Processing のパッケージをインポートする・・・のかと思ったら Unity 2020 では必要ないらしい!

まず、Hierarchy の適当なところに GameObject を新規作成、名前を PostProcess にする

この PostProcess の Inspector ペインから、Volume というコンポーネントを追加し、Profile のところある New ボタンでプロファイル作成

f:id:matatabi_ux:20200807212948p:plain
Unity 2020 の Post Processing

さらに 下の方にある Add Override ボタン押下、[Post-processing] - [Bloom] を選んで追加

追加した Bloom は ThresholdIntensity にチェックを入れ、それぞれ 0.5、4 とか適当な数字を入力

最後に Main CameraPost Processing にチェックを入れる

f:id:matatabi_ux:20200807213753p:plain
MainCamera の Post Processing

これで動かしてみると・・・

七色に輝くねこシルエットできた!

Post Processing だいぶかんたんになったかも?

スポンサードリンク